設備用配管支持金具

  • 天井落下防止

お問合せ・サポート

お問合せ

カタログ請求

カタログダウンロード

N-Safe 既存特定天井等 落下防止対策工法 -国交省告示準拠で特定天井も対応-

新耐震営業部HP 天井落下防止.com をOPENしました。

最新情報は 天井落下防止.com にてご確認下さい。

既存天井落下防止技術「N-Safe—供用中の天井・特定天井でも、短期間で耐震化—
国土交通省・建築研究所「建築物の耐震診断及び耐震改修の促進を図るための基本的な方針」に準拠
国土交通省 告示「安全上重要である天井および天井の構造耐力上安全な構造方法を定める件」に準拠
特許申請済 

 日栄インテック株式会社(社長:高橋善晴)は、大成建設株式会社(社長:山内隆司)と
共同で、従来の工法と比較して、短期間かつ低価格で施工可能な既存天井の落下防止措置技術
N-Safe(エヌセーフ)」を開発しました。
 今後ますます高まると予想される、BCPや安心・安全の確保のため、天井の落下防止の対策
を講じたいというニーズに対応していきます。

既存天井落下防止工法 Nsafeクリックで拡大

◆特定天井にも対応

 国土交通省の定義する特定天井における落下防止措置の仕様に準拠。
 高さ6mかつ200平米以上の既存の特定天井に対しても、この工法で対応可能です。
 特定天井基準未満の天井においても、手軽で確実な落下防止措置として有効です。

◆スラブのある、ほぼ全種類の天井に対応

 アンカーが打てる天井ならばシステム天井・軽天など問わず設置が可能です。

◆天井を解体しない下からの施工で、省スペース・短工期・営業継続を実現。

 ・全ての作業が下からなので、天井の解体を伴わない。

 ・作業スペースは脚立を置ける程度で済む。

 ・穴1箇所、水平材1本毎に作業を分けられるので安全に中断でき、営業を継続できる。

 ・足場が必要ないため、床を空ける必要がなく大規模な引っ越しが不要。

※一般的な天井工事で必要な足場の組み立てや、設備・石膏ボード・下地の解体が必要あり
ません。

NSAFEの短い工事期間
 工期は天井を解体する在来工法の1/6程度、コストは1/2~1/3程度。部屋を空にする必要もなし。

◆ゴミも減らせます。

 解体が無いため、廃棄が困難な天井構成材のゴミ(産業廃棄物)がほとんど出ません。
 
下からの施工

 N-Safeは水平材が、天井を下から支えるので天井の落下自体起こりにくい構造ではあるの
ですが、万が一の為に石膏ボードを用いた軽量天井を使った実大の落下試験も行っており、
落下衝撃に対する全部材の強度と、アルミ水平材の衝撃吸収性も確認しております。

アルミ水平材落下衝撃試験落下衝撃試験

 生命線であるアンカーは既設のものを使わず新設します。その際、アンカー引抜試験を行い、
スラブも含めた強度の確認をします。

あと施工アンカー引き抜き試験アンカー引き抜き試験

◆折れない吊ボルト

 また、南海トラフ地震で想定される長周期地震動による全ネジの疲労破壊に対する対策として、根元の支持を建築仕様の3Dタンバックルにすることで、根元への応力を振り子で受け流す「ピン支持」にしおります。

 3Dタンバックルにも引張試験、繰返し試験、2.5m平方のユニット落下試験を行っております。

左が既存吊ボルト、右が3Dタンバックル吊ボルト。
N-Safe建築用3Dタンバックル イメージ図
ピン構造のイメージ

 これらの実証試験映像は、ご訪問時に限りお見せすることが可能です。


◆安全最優先の全強設計

水平部材にはより強い材料を選定。また、それぞれの部材には引張り試験や曲げ試験を
行っており、余裕を持った強度・安全率を確保しております。

落下する天井をN-Safeのみで支えきることが可能です。

◆カラーの変更ができる

色や質感を塗装やコートにより変更することが可能です。
天井や壁の色・質感と合わせることで目立たなくさせる・パステルカラーにする等の工夫
できます。

N-Safe天井色合わせ
施工イメージ

スプリンクラーのある場所ではスプリンクラー機能維持システムとの併用で、
スプリンクラーヘッドの故障やヘッド外れも防ぐことができます。
※サイド金具の交換になるので天井に入るor1枚外すor手の届く場所に点検口(600サイズ程度)を新設する必要が
あります。

・メディア掲載

新潟日報 2013年10月23日



新耐震営業部HP 天井落下防止.com をOPENしました。
最新情報は 天井落下防止.com にてご確認下さい。


ご質問や取材、より詳しい説明や提案・サンプル・動画が御入用でしたら
大変お手数ですが、日栄インテック耐震営業部までお気軽にお問い合わせ
ください。

日栄インテック 耐震営業部 

〒110-0016 東京都台東区台東3-42-5 日栄インテック御徒町第1ビル7F

TEL:03-6756-0061
(フリーダイヤルはこれまで通り0120-755-514)

FAX:03-5816-7160



「N-Safeについて」と、お申し付けください。

日栄製作品(特注加工品)を承ります