鮮度保持システム

お問合せ・サポート

お問合せ

カタログ請求

カタログダウンロード

洋菓子専門店 A 様

小売・飲食業

洋菓子専門店 A 様(埼玉県)


 
 

お客様の声

1 . スーパークーリングシステムの導入提案のきっかけは?
クリスマスシーズンになると苺が必要な時に希望する金額で手に入らない時がある。
安定した量と金額で仕入したいと希望。

2 . スーパークーリングシステムを導入してどうでしたか?
(オーナーシェフ)
●外見は艶があって問題なし、ヘタも枯れていない。
●2週間前の物だと判らない。 
●クリスマスの大量購入に関しては、使用していて全く苺に問題を感じられない。現状満足している。

( 製造部長)
●青臭さが少しなくなっている。

とちおとめ(14 日目) 糖度8.7 度→9.7 度

紅ほっぺ(14 日目) 糖度6.7 度→8.5 度
 

導入概要

苺を始めとするフルーツの他に生ものは、全てプレハブ冷蔵庫で保管して使用している。
 
導入場所 埼玉県
導入施設 プレハブ冷蔵庫(3坪)へ設置
導入内容 SCS パネル(1m×2m)×2枚、
SCS 電源×1個
保存品