鮮度保持システム

お問合せ・サポート

お問合せ

カタログ請求

カタログダウンロード

のなか農園様

農業生産者

のなか農園様(北海道)


 

 

お客様の声

1 . スーパークーリングシステムの導入提案のきっかけは?
アスパラガス、苺は特に鮮度に気を使う作物。鮮度をいかに持続させて長い間、お客さんに喜んでもらえるか悩んでいた。

2 . スーパークーリングシステムを導入してどうでしたか?
なるべく鮮度を持続させる事で、収穫・出荷の平準化が出来る。
週末にまとまった量が欲しいと言われても対応可能になった。(週末の目玉セール等)多く取れる時期、少なく取れる時期の作業調整も対応可能に。
今後は収穫方法を変えたりすると、もっと上手く使いこなせると思うので、いい方法を見つけて行きたい。
 

アスパラガス (10 日目の状況)

既存の冷蔵庫だとしなびてくる1週間後でも
パリッとしていて可能性を感じた瞬間。
 

導入概要

導入場所 北海道
導入施設 プレハブ冷蔵庫(1坪)へ設置
導入内容 SCS パネル(1m×2m)×1 枚、
SCS 電源×1 個
保存品 アスパラガス