設備用配管支持金具

  • 天井落下防止

お問合せ・サポート

お問合せ

カタログ請求

カタログダウンロード

軽量吊り・落下防止・振れ止め支持

カタログダウンロード

ワイヤシステム
ステンレスワイヤを使用した軽量物の吊り、落下防止、振れ止めシステム

ワイヤシステム類に使用される主材質
ワイヤ部

● ステンレス製(SUS304)
金具類
● 鉄製
● アルミ製
● 亜鉛合金製
表面処理(鉄製)
● 電気亜鉛めっき
ワイヤシステム類に使用されるその他材質
● 汎用プラスチック製(ポリプロピレン)
 
【ワイヤシステムご使用上の注意】
  1. ワイヤに鋭利な角を当てないでください。ワイヤを切る原因になります。
  2. 1本の吊荷重は、必ず厳守してください。基本的に垂直方向の静荷重値になっています。
  3. TSボルトのネジ込みは、最後までしっかり行なってください。
  4. TSボルトは、TSワイヤ専用になっています。その他の目的には、使用しないでください。
  5. TSクリップは、TSワイヤ専用になっています。その他の目的には、使用しないでください。
  6. スパイダーは、ステンレスワイヤ1.5φ用です。他のワイヤには、使用できません。
  7. スパイダーでの施工は、必ずロックスリーブを専用圧着工具(NSP-2)で圧着してください。
  8. ワイヤの切断長さは、スパイダーより50mm以上残してカットしてください。
  9. 一度使用したスパイダー(圧着した製品)は、再利用できません。
  10. 振れ止め金具(UFO、CUBE)は、支持部材付近にしっかり固定してください。
  11. アルミダルマスリーブは、必ず専用圧着工具(NSP-2)で圧着してください。
  12. グリップルプラスにコーティングワイヤは、使用できません。
  13. グリップルプラスに強いテンションがかかるとロック解除できません。
  14. スパイダーやグリップルプラスを使用される際、ほつれのあるワイヤでは施工が困難になります。
  15. アルミダルマスリーブの圧着は、圧着向きに注意してください。向きを間違えて圧着すると工具(ハンドグリップ)の開放が困難になります。
  16. 専用圧着工具(NSP-2)を使用される場合、使用前に同封の取り扱い注意事項を確認して、ご使用ください。
  17. ワイヤカッターは、2mm以下のワイヤ専用です。ピアノ線等の切断には使用できません。
  18. ワイヤシステムは、屋内専用です。屋外や多湿箇所付近には、使用しないでください。
  19. ワイヤや各金具類には、油やペイント等をつけないでください。
  20. その他、カタログ記載注意事項等をご確認の上、ご使用ください。


 

柔ワイヤセット N-290101

[ 特長・用途 ]

■ 吊り機器の吊りボルト振れ止めに最適なシステム金具
■ 適用吊りボルト:W3/8
■ 金具類:鉄製(電気亜鉛めっき)、亜鉛合金製
■ ワイヤ:ステンレス製(SUS304)





図1■本来の使用目的以外での使用はご遠慮下さい。
■ 同梱されている商品以外は使用しないで下さい。性能が十分に発揮されない場合があります。
■使用される機器サイズと重量を必ずご確認下さい。図1参照 (A辺B辺C辺合計3.5m以下 重量50kg以下の機器にご使用下さい。)
■吊り高さ1.5m以下でご使用下さい。図1参照
■ワイヤに鋭利な角を当てないで下さい。
■柔ワイヤ引留金具に強いテンションがかかるとロック解除できません。
■ワイヤには、油やペイント等つけないで下さい。 (摩擦力等、十分な効果を発揮できません。)
■ワイヤの切断は、ワイヤカッターを使用して下さい。
■防振ハンガーを使用する場合、防振ハンガーを機器吊り元側に取付けてください。図1参照。
■上下2連以上の工法の使用はご遠慮下さい。
■商品の再利用はできません。
■機器の交換時には、柔ワイヤセットを交換してください。
 ※取付手順につきましてはこちらをご参照ください。


 

TBワイヤ N-200303

TBワイヤ

[ 特長・用途 ]

■ インサートやアンカーなどから吊りおろしできるボルト付きワイヤ
 


【注意】
■ TSボルトはTSワイヤ専用になっていますので、必ずTSワイヤとの組合せをして下さい。
■ 1本の吊荷重は、1.5φは196N(20kgf)、2.0φは490N(50kgf)以下として下さい。
■ 2.0φの固定金具は、グリップルプラス(S)を使用して下さい。
■ TSボルトのネジ込みは最後までしっかり行って下さい。






 

TPワイヤ N-200308

TPワイヤ

[ 特長・用途 ]

■ デッキや木材より吊りおろしできるワイヤ


【注意】
■ 1本の吊荷重は147N(15kgf)以下として下さい。
■ ビス穴にあった径の鉄板ビスか木ねじ等で固定してください。どちらか1箇所で問題ありません。
■ 本体プレートを曲げて使用しないでください。



 

ループワイヤ N-200306

ループワイヤ

[ 特長・用途 ]

■ アイボルトやフリーダムワイヤなどから吊りおろしできるワイヤ


【注意】
■ ワイヤに鋭利な角を当てないで下さい。(ワイヤを切る原因になります)
■ 1本の吊荷重は147N(15kgf)以下として下さい。






 

クイックワイヤ N-200301

クイックワイヤ

[ 特長・用途 ]

■ インサートタイプワイヤ
■ デッキへの穴あけは、6.5φとなります。


【注意】
■ ワイヤに鋭利な角を当てないで下さい。(ワイヤを切る原因になります)
■ 1本の吊荷重は196N(20kgf)以下として下さい。
■ クイックワイヤ単体の破断強度は1960N(200kgf)です。






 

TSワイヤ N-200302

TSワイヤ

[ 特長・用途 ]

■ TSボルトやTSクリップと組合せます。ピクチャーレールにも使用できます。


【注意】
■ ワイヤに鋭利な角を当てないで下さい。(ワイヤを切る原因になります)
■ 1本の吊荷重は1.5φ(196N/20kgf)、2.0φ(490N/50kgf)以下として下さい。






 

ステンレスワイヤロープ N-200205

ステンレスワイヤロープ






 

フリーダムワイヤ N-200307

フリーダムワイヤ

[ 特長・用途 ]

■ 安全帯を掛ける時、アイボルト等をネジ込む不安全作業が無くなります。


【注意】
■ フック部に鋭利な角を当てないで下さい。
■ 最大荷重は実験値です。使用荷重は1960N(200kgf)以下でご使用下さい。
 国土交通省 認定新技術
NETIS登録番号 No.KK-040074








 





 

アルミダルマスリーブ N-200204

アルミダルマスリーブ

[ 特長・用途 ]

■ 1.5φワイヤ用アルミ圧着スリーブです。


【注意】
専用圧着工具でカシメて下さい。
■ アルミダルマスリーブのワイヤ1本のカシメ強度はシングル圧着で147N(15kgf)以下、ダブル圧着で196N(20kgf)以下になります。 (専用圧着工具でカシメた強度です。)

 






 

UFO N-200101

UFO

[ 特長・用途 ]

■ ワイヤを使用した各種振れ止め用金具です。W3/8吊りボルトに通して使う先付け用振れ止め金具です。
■ 丸ワッシャータイプなので多用途に使用できます。


【注意】
■ 取付位置は支持部材付近にしっかり固定して下さい。





 

CUBE N-200101

CUBE

[ 特長・用途 ]

■ ワイヤを使用した各種振れ止め用金具です。W3/8吊りボルトに横から取り付け可能な後付け用振れ止め金具です。


【注意】
■取付位置は支持部材付近にしっかり固定して下さい。

 








 

マイティーロック N-200208

[ 特長・用途 ]

■ ワイヤやメッセンジャーワイヤから、TBワイヤや吊りボルトを吊りさげることのできる、カギ付ナットです。


【注意】
■ TBワイヤ使用の場合、TBLタイプを使用して下さい。
■ ナットを必ず使用し、ゆるみ止めを行って下さい。
■ 施工時は、ワイヤやメッセンジャーワイヤの強度を考慮して下さい。
■ ネジ込みによるワイヤ切断に注意して下さい。

マイティーロック
マイティーロック





 

スパイダー N-200100

スパイダー

[ 特長・用途 ]

■ ワイヤを使用した吊り施工の際のレベル調整の出来る固定金具です。
■ 本体がボルト形状になっており、ワイヤへさまざまな金物の取付けが容易に行えます。「ロックスリーブ」を一体化にし、レベル調整、圧着機能を備えた画期的なワイヤ用固定金具です。
■ 専用圧着工具でカシメた後は、目視確認できます。


【注意】
■ スパイダーはステンレスワイヤ1.5φ用です。
■ ワイヤカッターを使用し、ほつれの無いワイヤを使用して下さい。
■ スパイダーの吊荷重は147N(15kgf)以下として下さい。
■ ワイヤの切断長さは、ロックスリーブから50mm以上残し、アルミダルマスリーブで脱落防止処理を行って下さい。
■ 一度使用してカシメた商品は再利用しないで下さい。
■ 屋外や多湿箇所には使用しないで下さい。

スパイダー
 




 

圧着工具 N-200401

[ 特長・用途 ]

■ アルミダルマスリーブとスパイダーのカシメが行える便利な専用圧着工具です。
■ 専用工具なのでしっかりしたトルク管理がされます。


【注意】
■ アルミダルマスリーブの圧着向きに注意して下さい。
1.5φ~2.0φ専用です。それ以外には使用できません。




 
 

カタログダウンロード


日栄製作品(特注加工品)を承ります